夢小箱

ステージ: ジャンル:

メンバー3名は社会人だが、それぞれ学生時代からマジックやジャグリングのステージパフォーマンスを行っており、現在も休日を利用して、様々なステージ関係はもちろん、お祭りやショッピングモールなどのイベントに継続して出演している。詳しい経歴は下記に。

アピールポイント

参加している3名が皆社会人でありながら、現在も精力的にパフォーマンス活動を継続しています。また、ステージパフォーマンスやお祭りやイベントでの活動経験も豊富です。特にマジシャンの鈴木千慧は世界大会の出場経験もあるため、ステージパフォーマンスについては折り紙つきです。3者3様のパフォーマンスでイベントを盛り上げます。

経歴/活動歴

【工藤遼亮】
ジャグラー。sv2011年からジャグリングパフォーマーとして活動開始。普段はタカラトミー勤務の会社員。その縁もあり、2012、2013年はダンスチーム「勇み足」で、2014年は大道芸(ジャグリング)で立石フェスタへ出演。得意種目は、ディアボロ(中国ゴマ)とシガーボックス。エンターテイメントチーム夢奇房所属。その他、千葉ショッピングモールBIGHOPステージ、北区区民祭りステージ、等出演。

【鈴木千慧】
マジシャン。法政大学奇術愛好会にて2007年からステージマジックを始める。3年に一度開催されるマジックの世界大会FISMの出場経験あり。東京都が認定する大道芸人資格「ヘブンアーティスト」の資格を持っている。得意種目はカードと4つ玉。関東ステージマジッククラブKSMC、エンターテイメントチーム夢奇房所属。その他、千葉ショッピングモールBIGHOPステージ、北区区民祭りステージ、等出演。

【水出季也】
ジャグラー。法政大学奇術愛好会にて2008年からステージマジック、ジャグリングを始める。マジックに加え、ボールを使ったトスジャグリングや、アマチュアパフォーマーには珍しいローラーバランス、ナイフといった、種目が得意。KSMC所属。亀戸大道芸、その他学園祭等に出演。